本文へ
ここから本文です

東北大学SDGsシンポジウム 持続可能な開発目標(SDGs)の達成とグローバル人材(12/21開催)

ポスター

持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、グローバル人材の育成という観点から、日本として、政府として、あるいは大学、地域、企業、 市民として何ができるか、とりわけ、東日本大震災など災害の経験も踏まえ、世界にどのような発信ができるか。

本シンポジウムでは、産学官地域のそれぞれの立場から議論します。

開催概要

開催日:2018年12月21日(金)13:00〜17:30 (開場12:30)

会場:仙台国際センター・桜
※仙台市営地下鉄東西線「国際センター駅」下車徒歩1分(アクセス

定員:700名

参加費:無料

主催:東北大学, 東北大学大学院国際文化研究科

共催:MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社,東北大学災害科学国際研究所

後援:宮城県, 仙台市, 東松島市, 国際協力機構, 河北新報,MS&ADインターリスク総研

お申込み

シンポジウム公式サイトからお申し込み下さい(※定員に達し次第締切)

プログラム

主催者挨拶

大野 英男(東北大学総長)

第一部 基調講演

政府関係者(調整中)
国谷 裕子(キャスター,東京藝術大学理事/慶応義塾大学特任教授)
今村 文彦(東北大学災害科学国際研究所所長・教授)
末吉 竹二郎(国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)特別顧問,公益財団法人自然エネルギー財団副理事長)

第二部 パネルディスカッション

須藤 勝義(国際協力機構(JICA東北)所長)
渥美 巖(宮城県東松島市長)
辰野 まどか(一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)代表理事)
藤井 史朗(MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社 取締役 副社長執行役員 グループCFO)
劉 庭秀(東北大学大学院国際文化研究科教授)

閉会の挨拶

小野 尚之(東北大学大学院国際文化研究科長・教授)

※講演者・講演内容・スケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

シンポジウム事務局
TEL:071-241-9620

このページの先頭へ