本文へ
ここから本文です

サイエンスアゴラ in 仙台 2019 & 東北大学SDGsシンポジウム 東北から「持続可能で心豊かな社会」を創造する (11/5-11/6開催)

現代社会の抱える諸問題を解決し、人類が融和的に共存できる心豊かな未来を創造するため、本学は全学的な取組みとして「社会にインパクトある研究」を推進しています。

本シンポジウムは「科学と社会の対話」をコンセプトに、「エネルギーの新たな価値観」や「プラスチックスマート」のあり方を研究者のみならず、行政・事業者・市民・学生等様々な立場の方々とともに考え、未来像を共有する2日間としたいと考えます。

日時・会場

2019年11月5日(火)13:00-17:00
東北大学 片平さくらホール

2019年11月6日(水)9:30-18:00
仙台国際センター 大ホール,桜1

お申込み

参加を希望される方は、下記URLをご参照の上、 FAX または WEB にて 10/31(木)までにお申込み下さい。

問い合わせ先

東北大学大学院環境科学研究科
環境研究推進センター
E-mail:erpc*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

このページの先頭へ