本文へ
ここから本文です

広域災害時でも情報を失わず、継続的なサービス提供を実現する災害に強いストレージシステム技術を開発

 国立大学法人東北大学電気通信研究所(所長:大野 英男/以下、東北大)、株式会社日立製作所(執行役社長兼COO:東原 敏昭/以下、日立)、株式会社日立ソリューションズ東日本(取締役社長:八田 直久/以下、日立ソリューションズ東日本)は、このたび、インターネットなどの広域網が途絶し被災地からクラウドストレージが利用できないような大災害時においても、被災地内でデータを保護し、継続した情報サービスの提供を実現できるストレージシステム技術を開発しました。

 

詳細(プレスリリース本文)PDF

 

問い合わせ先

国立大学法人東北大学電気通信研究所
21世紀情報通信研究開発センター
担当:中村
〒980-8577 仙台市青葉区片平二丁目1番1号
TEL:022-217-5062

このページの先頭へ