本文へ
ここから本文です

東北大学ソーシャルメディアポリシー

東北大学は、ソーシャルメディア公式アカウントの運営並びに本学に属する部局及び個人(教職員・学生)のソーシャルメディア利用にあたって、以下のとおり定めます。

ソーシャルメディアの定義

本ポリシーでは、ソーシャルメディアを、インターネットやウェブ技術を使い不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うことが可能なメディアとします。

公式アカウントについて

東北大学は、東北大学公式アカウントを運用するにあたって、法令、公序良俗、本法人が定めた各規程を遵守し、著作権、知的所有権、肖像権など第三者の権利、プライバシーを尊重します。また、誹謗中傷等人権侵害に当たるコメント・返信等には、即座に削除するなど厳格に対応します。

部局及び個人(教職員・学生)の利用について

東北大学各部局、教職員及び学生は、ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令、公序良俗、本法人が定めた各規程を遵守し、良識をもって言動するよう喚起します。

ソーシャルメディアをご利用の皆様へ

  • ソーシャルメディアにおける東北大学及び東北大学関係者の情報発信全てが、東北大学の公式発表・見解を表しているとは限りません。正式な発表に関しては東北大学ウェブサイト(http://www.tohoku.ac.jp/)及びプレスリリースなどで情報発信いたします。
  • ソーシャルメディアにより発信された情報は、発信時点のものであり、更新される場合があります。
  • アカウントによって、対話の方法(返答可否、対応時間、手段など)は異なります。運用については各アカウントをご確認ください。
  • 本ポリシーは予告なく変更する場合があります。
このページの先頭へ