本文へ
ここから本文です

東北大学大学院理学研究科・公開サイエンス講座「地震はなぜ起きるのか?」(9/16開催)

ポスター

 このたび東北大学大学院理学研究科は、県内の高校生、一般の方を主な対象とした東北大学大学院理学研究科・公開サイエンス講座「地震はなぜ起きるのか?」を開催致します。

 最先端のサイエンスを分かりやすく紹介する東北大学大学院理学研究科の公開サイエンス講座は昨年度より開始し、今年で2度目の開催となります。

 今回のテーマは「地震」です。このテーマでの開催は、2017年3月に長谷川 昭 東北大学名誉教授が永年にわたる地震学研究の功績により、恩賜賞・日本学士院賞受賞の栄誉に浴されたことによるものです。本公開講座では、「地震はどうして起きるのか?」最新の研究から地震のメカニズムについて、長谷川先生にわかりやすくご解説いただきます。

日時:平成29年9月16日(土)13時30分〜15時00分(開場13時00分)

会場:東北大学大学院理学研究科合同C棟2F青葉サイエンスホール
仙台市地下鉄東西線「青葉山駅北1出入口」より徒歩5分
※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

主催:東北大学大学院理学研究科

対象:高校生、一般(どなたでもご自由にご参加ください。)

参加費:無料

申込:ウェブサイトよりお申し込みください。

定員:先着100 名

詳細(プレスリリース本文)PDF

問い合わせ先

東北大学大学院理学研究科
特任助教 高橋 亮(たかはし りょう)
電話:022−795−5572、022-795-6708
E-mail:sci-pr*mail.sci.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

このページの先頭へ