本文へ
ここから本文です

技術者のための医学・医工学教育プログラム EMBEE 2020年度(4/20締切)

東北大学大学院医工学研究科では、新たな社会人教育事業「技術者のための医学・医工学教育 EMBEE(Education of Medicine and Biomedical Engineering for Engineers)」を実施しております。

2020年度の受講者募集を開始いたしましたので、受講をご希望の方は、下記より募集要項・受講申込書等をダウンロードしてご確認の上、お申し込みください。

プログラムの概要

新たに医療機器産業に参入される企業の方など社会人技術者を主な対象として、臨床医学(診断・治療)の各領域とその理解に必要な基礎医学(解剖・生理)に加えて、医療に革新をもたらす機械・電気・生体材料など工学の各分野の最新情報についても学んでいただく1年間の教育コースです。毎月1回土曜日に東京で開催する出張講義と、9月に2日間東北大学の各キャンパスで実物を扱って体験していただく実習から構成され、医工学研究科・医学系研究科・工学研究科・病院・加齢医学研究所の教授・准教授陣が講師を務めます。

東北大学病院のアカデミック・サイエンス・ユニット(ASU)で臨床現場を見学される方や、医療機器の研究・開発・製品化等に取り組まれる方に受講をお薦めいたします。

実施形態

[東京出張講義]2020年5月9日〜2021年2月13日

原則として毎月1回・第2土曜日に東京で開講
全8回・各4コマ×90分 合計32コマ

[実習]2020年9月12〜13日 東北大学(仙台)にて開講

半日コース6科目・1日コース1科目から2日分を選択受講

講義・実習年間受講料

20万円(税込)
東京出張講義の一部を選択受講する場合:1コマ当たり7,000円(税込)

受講申込受付期間

2020年4月20日(月)まで

※開講日・開講科目・担当講師・会場・受講要件などは下記詳細ページより募集要項・時間割をダウンロードしてご確認ください。

問い合わせ先

EMBEE 事務局(医工学研究科事務室内 担当:平野・佐々木)
TEL:022-795-5826
E-mail:embee-bme*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください。)

このページの先頭へ