本文へ
ここから本文です

理学研究科 最終講義(2/12,21,3/6,20開催)

令和2年3月末日をもって定年退職される教員の最終講義を下記のとおり行います。
みなさまのご来聴をお待ちしております。

物理学専攻

■ 2月12日(水)17:00-18:00 合同A棟第1講義室(203)
山本 均 教授「電子陽電子衝突器とCP対称性の破れ」

■ 2月21日(金)14:00-15:30 合同C棟青葉サイエンスホール
谷垣 勝己 教授(AIMR)「All for one, one for all」

■ 3月6日(金)15:30-17:00 合同C棟青葉サイエンスホール
須藤 彰三 教授「表面物理と自然科学総合実験 -みんなに助けられて-」

地球物理学専攻

■ 3月20日(金・祝)14:00-15:00 理学部大講義棟
青木 周司 教授「(後日決定)」

化学専攻

■ 3月6日(金)13:00-14:00 理学部大講義棟
飛田 博実 教授「ケイ素と遷移金属が奏でるハーモニーに耳を澄ませて」

■ 3月6日(金)14:15-15:15 理学部大講義棟
山下 正廣 教授(AIMR)「もう一つの人生 !!」

問い合わせ先

理学研究科教務課教務企画係
E-mail:sci-kkikaku*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

このページの先頭へ