本文へ
ここから本文です

保健管理センターは、学生の健康を保持し、更に増進することを目的として、健康に関する種々の業務を行っています。
保健管理センターには、川内北キャンパスのほか片平保健室、医・歯学部保健室、工学部保健室及び農学部保健室があり、健康相談及び診療を行っています。身体的・精神的な健康に関する疑問、悩みごと、心配ごとなどがあれば遠慮なく来所してください。

問い合わせ先

電話:022-795-7836

1.定期健康診断

全学生を対象として年1回、5月に健康診断を行います。
ただし、1年生については入学式前の4月上旬に実施します。疾病を早期に発見するためにも、もれなく受検してください。

2.特殊健康診断

放射線・有機溶剤・VDT取扱い学生に対して、それぞれの障害防止のために特殊健康診断を行っております。そのほか、結核検診(ツベルクリン反応検査)も行っておりますので受検してください。実施時期等については、その都度各学部・研究科等において掲示等でお知らせします。
なお、スポーツ系所属学生には、試合等に参加するための臨時健康診断を行っています。
詳細については、保健管理センターホームページを参照してください。

3.専門医による健康相談

相談希望者は、予約の上、来室してください。
詳細については、保健管理センターホームページを参照してください。

4.健康相談及び診療

学医による健康相談及び診療は、各診療施設において行っています。
(休診日については、その都度掲示等でお知らせします。)
受付時間については、保健管理センターホームページを参照してください。

5.不慮の事故による怪我等の処置

事故が生じた場合は、保健管理センター及び各保健室に連絡をとった上、処置を受けてください。
授業中に起きた事故のため診療が必要な場合は、東北大学病院において学部・研究科等負担で診療を受けることができます(学部長・研究科長・教育部長の発行する証明書が必要)ので、 各学部・研究科等の教務窓口に申し出てください。

6.健康診断証明書の発行

進学・就職及び奨学金の申請に必要な健康診断証明書は、保健管理センター(川内北キャンパス)で発行しています。電話での申し込みは受付けません。提出先から、健康診断の発行機関を指定されている場合や診断証明項目によって発行できない場合があります。また、定期健康診断を受検しなかった学生には、発行できません。
なお、定期健康診断実施時に教育実習・留学等のため受検できなかった場合には、保健管理センターに問い合わせてください。

7.食生活相談

皆さんは自分の食生活に満足していますか? 何をどれだけ食べたらよいのかわからない、食事が楽しくない、最近体重が増えてきたなど不安に思ったことはありませんか?
保健管理センターでは、栄養士がそういった食生活に関する相談に応じていますので、気軽に訪れてください。 (要予約) 電話022-795-7836

8.医療機関への紹介

保健管理センターのほか、本学には病院があります。保健管理センター・各保健室等では、必要に応じ紹介状を発行していますが、東北大学病院は特定機能病院となっており、初診時には、料金が加算されます。
なお、これらの医療機関を利用する場合には、健康保険証を必ず持参してください。
保健管理センターは学生の健康を保持しさらに増進することを目的として、健康に関する種々の業務を行っています。身体的・精神的な健康に関する疑問、悩み事、心配事などがあれば遠慮なく来所してください。

このページの先頭へ