本文へ
ここから本文です

学部

学部学科学科目数学科目
文学部
1学科5学科目
人文社会学科 5 日本文化、東洋文化、西洋文化、人間文化、社会文化
教育学部
1学科2学科目
教育科学科 2 教育学、教育心理学
法学部
1学科1学科目
法学科 1 法学・政治学
経済学部
2学科6学科目
経済学科 3 基礎理論、応用経済、経済史
経営学科 3 経営学、会計学、統計・数理科学
理学部
7学科7学科目
数学科 1 数学
物理学科 1 物理学
宇宙地球物理学科 1 宇宙地球物理学
化学科 1 化学
地圏環境科学科 1 地圏環境科学
地球惑星物質科学科 1 地球惑星物質科学
生物学科 1 生物学
医学部
2学科15学科目
7講座
医学科 15 人体発生・構造学、分子生物・生化学、生理学、薬理学、病理学、感染・免疫学、内科学、外科学、小児科学、精神医学、皮膚科学、泌尿・産婦人科学、感覚器病学、麻酔・救急医学、社会医学
保健学科 7
(講座)
基礎看護学、臨床看護学、地域保健看護学、放射線基礎技術学、放射線医療技術学、基礎検査学、臨床検査学
歯学部
1学科5学科目
歯学科 5 口腔基礎生物学、解剖生理歯科学、口腔機能再建学、口腔保健発育学、口腔病態基礎外科学
薬学部
2学科2学科目
薬学科 1 薬学
創薬科学科 1 創薬科学
工学部
5学科50学科目
機械知能・航空工学科 17 機能システム学、エネルギー学、材料メカニクス、ナノメカニクス、航空システム、宇宙システム、原子核システム安全工学、エネルギー物理工学、粒子ビーム工学、ロボットシステム、ナノシステム、太陽地球システム・エネルギー学、自然共生システム学、資源循環プロセス学、環境創成計画学、バイオ・メディカルデバイス、バイオ・メディカルシステム
電気情報物理工学科 11 エネルギーデバイス工学、電気エネルギーシステム工学、通信システム工学、波動工学、電子物性工学、電子システム工学、計算機基礎工学、知能情報処理工学、システム情報工学、応用物性物理学、応用材料物理学
化学・バイオ工学科 9 環境資源化学、分子システム化学、有機材料合成化学、量子無機材料化学、プロセス要素工学、プロセスシステム工学、超臨界流体工学、生体分子化学、生体機能化学
材料科学総合学科 7 創形創質プロセス学、先端マテリアル物理化学、材料環境学、ナノ材料物性学、情報デバイス材料学、マイクロシステム学、生体材料システム学
建築・社会環境工学科 6 基盤構造材料学、社会基盤構造学、水環境学、地域システム学、建築計画学、建築構成学
農学部
2学科13学科目
生物生産科学科 8 植物生産科学、植物適応形質学、農業資源経済学、動物資源開発学、動物生命科学、動物資源機能学、水圏生物機能学、水圏動物生産科学
応用生物化学科 5 分子生物学、生物化学、植物分子生理学、生命有機化学、食品機能科学

大学院

○は協力講座を、※は連携講座を、◎は寄附講座を、◇は共同研究講座を、△は客員研究部門を表す。
研究科専攻講座数講座
文学研究科
4専攻20講座
文化科学 5 日本文化学、中国文化学、インド文化学、西洋文化学、哲学
言語科学 3 言語学、日本語学、日本語教育学
歴史科学 6 日本史学、東洋史学、ヨーロッパ史学、美術史学、○比較文化史学、※文化財科学
人間科学 5 社会学、行動科学、心理学、人間文化科学、○科学技術社会論
1 ◎実践宗教学
教育学研究科
2専攻6講座
総合教育科学 5 人間形成論、教育政策科学、成人継続教育論、教授学習科学、人間発達臨床科学
教育設計評価 1 教育設計評価
法学研究科
3専攻8講座
総合法制(法科大学院) 3 現代市民法、現代企業法、比較法社会論
公共法政策(公共政策大学院) 2 行政法政策、ガバナンス研究
法政理論研究(研究大学院) 3 トランスナショナル法、グローバル政治分析、グローバル法文化分析
経済学研究科
2専攻12講座
経済経営学 8 経済基盤、経営基盤、現代経済、システム科学、現代経営、医療福祉、地域政策、グローバルシステム
会計専門職(会計大学院) 4 会計、経済と経営、ITと統計、法と倫理
理学研究科
6専攻47講座
数学 5 代数学、幾何学、解析学、多様体論、応用数理
物理学 16 量子基礎物理学、素粒子・核物理学、電子物理学、量子物性物理学、固体統計物理学、相関物理学、領域横断物理学、○原子核理学、○高エネルギー物理学、○結晶物理学、○金属物理学、○分光物理学、○核放射線物理学、※加速器科学、※強相関電子物理学、※量子計測
天文学 2 天文学、理論天体物理学
地球物理学 7 固体地球物理学、太陽惑星空間物理学、流体地球物理学、地球環境物理学、○地殻物理学、○惑星圏物理学、※固体地球物理学
化学 10 無機・分析化学、有機化学、物理化学、境界領域化学、先端理化学、○生体機能化学、○化学反応解析、○固体化学、※分離化学、※重元素化学
地学 7 地圏進化学、環境地理学、地球惑星物質科学、環境動態論、比較固体惑星学、※地圏物質循環学、※地球内部反応
医学系研究科
4専攻52講座
医科学 41 細胞生物学、生体機能学、病理病態学、内科病態学、発生・発達医学、外科病態学、神経・感覚器病態学、情報健康医学、公共健康医学、○医用動物学、○加齢制御学、○腫瘍制御学、○加齢脳科学、○サイクロトロン核医学、※分子・神経イメージング、※がん医科学、※先進成育医学、※がん生命科学、※地域精神医療、※先進循環器医学、※消化器地域医療医学、※グローバル感染症学、※臨床呼吸器・感染症学、※先進医薬品・医療機器開発レギュラトリーサイエンス、※宮城県北先制医療学、※次世代小児医療、※新興・再興感染症学、◎上肢運動器学、◎先端画像・ナノ医科学、◎予防精神医学、◎視覚先端医療学、◎統合腎不全医療、◎網膜疾患制御学、◎循環器EBM 開発学、◎循環器先端医療開発学、◎多発性硬化症治療学、◎大動脈疾患治療開発学、◎難治性高血圧・内分泌代謝疾患地域連携、◎漢方・統合医療学、◎眼科画像情報解析学、 ◎先進呼吸管理学
障害科学 3 機能医科学、※高齢者認知・運動機能障害学講座、◎先進感染症予防学
保健学 6 基礎・健康開発看護学、家族支援看護学、医用情報技術科学、生体応用技術科学、基礎検査医科学、臨床検査医科学
公衆衛生学 2 情報健康医学、公共健康医学
歯学研究科
1専攻11講座
歯科学 11 口腔生物学、口腔機能形態学、口腔修復学、口腔保健発育学、口腔病態外科学、顎口腔創建学、○口腔腫瘍病態学、※口腔免疫病態制御学、※長寿口腔科学、◎生体適合性計測工学、◎次世代歯科材料工学
薬学研究科
3専攻10講座
分子薬科学 4 分子制御化学、分子解析学、○分子動態解析学、※分子イメージング薬学
生命薬科学 2 生命解析学、生命情報薬学
医療薬学 4 医療薬学、○病態分子薬学、※医薬品評価学、◎医薬開発構想
工学研究科
18専攻95講座
機械機能創成 6 機能システム学、エネルギー学、先進機械機能創成、○破壊機構学、○知能流体システム学、○多元物質応用システム工学
ファインメカニクス 8 材料メカニクス、ナノメカニクス、バイオメカニクス、先進ファインメカニクス、○破壊予知学、○ナノ流動学、○表面ナノ物理計測制御学、○損傷計測学
航空宇宙工学 5 航空システム、宇宙システム、先進航空宇宙工学、○航空宇宙流体工学、※将来宇宙輸送工学
量子エネルギー工学 12 先進原子核工学、原子核システム安全工学、エネルギー物理工学、粒子ビーム工学、○エネルギー材料工学、○エネルギー化学工学、○量子物性工学、○加速器放射線工学、※分子イメージング工学、※核融合炉システム工学、※核融合炉材料工学、※廃炉基盤工学
電気エネルギーシステム 4 エネルギーデバイス工学、電気エネルギーシステム工学、○情報エネルギーシステム工学、◇先端電力工学
通信工学 4 知的通信ネットワーク工学、通信システム工学、波動工学、○伝送工学
電子工学 7 超微細電子工学、電子制御工学、物性工学、電子システム工学、○電子デバイス工学、○電子材料工学、○極限表面制御工学
応用物理学 5 応用界面物理学、応用物性物理学、応用材料物理学、○低温電子材料物性学、○電子・分光計測学
応用化学 4 原子・分子制御工学、環境資源化学、分子システム化学、○反応設計学
化学工学 4 プロセス解析工学、プロセス要素工学、プロセスシステム工学、○反応分離プロセス
バイオ工学 4 応用生命化学、生体分子化学、生体機能化学、○生物有機化学
金属フロンティア工学 6 金属プロセス工学、創形創質プロセス学、先端マテリアル物理化学、○プロセス設計学、○プロセス制御学、◇先進鉄鋼材料組織制御学(JFE スチール)
知能デバイス材料学 6 材料電子化学、ナノ材料物性学、情報デバイス材料学、○ナノ構造物質工学、○物質機能創製学、○材料表面機能制御学
材料システム工学 5 接合界面制御学、マイクロシステム学、生体材料システム学、○物質構造評価学、○材料機能制御プロセス学
土木工学 5 数理システム設計学、基盤構造材料学、社会基盤構造学、水環境学、地域システム学
都市・建築学 4 都市・建築デザイン学、都市・建築計画学、サステナブル空間構成学、建築構造工学
技術社会システム 2 実践技術経営融合、先端社会工学
ロボティクス 4 ロボットシステム、ナノシステム、先進ロボティクス、○知的メカノシステム工学
農学研究科
3専攻20講座
資源生物科学 9 植物生産科学、動物生産科学、水圏生物生産科学、資源環境経済学、○沿岸生物生産システム学、○栽培植物環境科学、※資源環境政策学、※縁辺深海生態系動態学、◎家畜生産機能開発学
応用生命科学 5 環境生命科学、植物機能科学、動物機能科学、分子細胞科学、○応用遺伝子工学
生物産業創成科学 6 微生物機能開発科学、食品機能健康科学、天然物生物機能科学、生物産業情報科学、※蛋白質機能開発、◎微生物資源学
国際文化研究科
1専攻8講座
国際文化研究 8 ヨーロッパ・アメリカ研究、アジア・アフリカ研究、国際日本研究、国際政治経済論、国際環境資源政策論、多文化共生論、言語科学研究、応用言語研究
情報科学研究科
4専攻33講座
情報基礎科学 9 情報基礎数理学、情報応用数理学、計算科学、ソフトウェア科学、○情報論理学、○コミュニケーション論、○超高速情報処理論、○情報セキュリティ論、○広域情報処理論
システム情報科学 9 システム情報数理学、知能情報科学、生体システム情報学、知能ロボティクス学、○音情報科学、○高次視覚情報学、○情報コンテンツ学、○融合流体情報学、○ソフトウェア構成論
人間社会情報科学 6 人間情報学、社会政治情報学、社会経済情報学、人間社会計画学、メディア情報学、○コミュニケーション心理学
応用情報科学 9 応用情報技術論、応用生命情報学、○情報通信ソフトウェア学、○情報ネットワーク論、○流動システム情報学、○ブレインファンクション集積学、○健康情報学、○バイオメディカル情報解析学、※複雑系統計科学
生命科学研究科
3専攻12講座
分子生命科学 3 生命有機情報科学、遺伝子システム学、○生体機能分子科学
生命機能科学 4 細胞機能構築統御学、脳機能解析構築学、○海洋生物学、○分化制御学
生態システム生命科学 5 環境遺伝生態学、進化生態科学、○植物多様性生物学、○保全生物学、※ゲノム生態学
環境科学研究科
2専攻20講座
先進社会環境学 6 資源戦略学、エネルギー資源学、環境政策学、○環境応用政策学、◎環境物質政策学(DOWA ホールディングス)、◎廃棄物資源循環複合新領域研究(仙台環境開発)
先端環境創成学 14 都市環境・環境地理学、太陽地球システム・エネルギー学、自然共生システム学、資源循環プロセス学、環境創成計画学、○地殻環境システム創成学、○東北アジア地域社会論、○東北アジア地域文化論、○環境材料物理化学、○環境システム材料学、※環境適合材料創製学、※地球環境変動学、※環境リスク評価学、※バイオエコマネジメント学
医工学研究科
1専攻11講座
医工学 11 計測・診断医工学、治療医工学、生体機械システム医工学、生体再生医工学、社会医工学、○生体流動システム医工学、○人工臓器医工学、○生体材料学、○生体システム制御医工学、○生体情報システム学、◎糖尿病制御医工学
教育情報学教育部
1専攻3講座
教育情報学 3 IT 教育デザイン論、IT 教育ネットワーク論、○ IT 教育システム論
教育情報学研究部
5部門
5 IT教育システム原論、IT教育認知科学、IT教育アーキテクチャー、IT教育応用実践論、△比較IT教育論
専門職大学院
3専攻9講座
法科大学院 3 現代市民法、現代企業法、比較法社会論
公共政策大学院 2 行政法政策、ガバナンス研究
会計大学院 4 会計、経済と経営、IT と統計、法と倫理

附置研究所

◎は寄附講座を、◇は共同研究講座を、△は客員研究部門を表す。
研究所部門数研究目的及びその研究部門
金属材料研究所
(共同利用・共同研究拠点)
30 材料科学に関する学理及びその応用の研究
金属物性論結晶物理学磁気物理学量子表面界面科学低温物理学低温電子物性学量子ビーム金属物理学、△材質制御学、結晶欠陥物性学金属組織制御学 計算材料学 材料照射工学 原子力材料物性学原子力材料工学電子材料物性学、△材料設計学、ランダム構造物質学生体材料学錯体物性化学非平衡物質工学磁性材料学結晶材料化学水素機能材料工学複合機能材料学加工プロセス工学アクチノイド物質科学不定比化合物材料学分析科学、△材料プロセス評価学、◇非平衡軟磁性材料
加齢医学研究所
(共同利用・共同研究拠点)
7 加齢医学に関する学理及びその応用の研究
加齢制御、腫瘍制御、脳科学、◎抗感染症薬開発、◎認知機能発達(公文教育研究会)、◎高齢者薬物治療開発、◎ニューロ・イメージング研究寄附研究部門(住友電工)
流体科学研究所
(共同利用・共同研究拠点)
4 流動現象に関する学理及びその応用の研究
流動創成、複雑流動、ナノ流動、◇先端車輌基盤技術研究(ケーヒン)
電気通信研究所
(共同利用・共同研究拠点)
4 高次情報通信に関する学理およびその応用の研究
情報デバイス、ブロードバンド工学、人間情報システム、システム・ソフトウェア
多元物質科学研究所
(共同利用・共同研究拠点)
4 多元的な物質に関する学理及びその応用の研究
有機・生命科学無機材料プロセスシステム工学計測
災害科学国際研究所 7 災害科学に関する学理及びその応用の研究
災害リスク人間・社会対応地域・都市再生災害理学災害医学情報管理・社会連携、◎地震津波リスク評価(東京海上日動)

学内共同教育研究施設等

施設名設置目的
東北アジア研究センター 東北アジア(東アジア及び北アジア並びに日本をいう。)地域に関する地域研究を学際的及び総合的に行う。
電子光理学研究センター
(共同利用・共同研究拠点)
電子加速器から得られる様々なエネルギーの電子・光子ビームを主要な手段として、原子核物理学、加速器科学、物質科学等の物質諸階層の基礎と応用の研究を推進し、並びに新たな電子光ビームの開発を通じて、未踏研究分野の開拓及び新研究領域の創造を目指すとともに、電子光科学諸分野における研究者、技術者等の養成を行う。
ニュートリノ科学研究センター 低エネルギー・ニュートリノの観測及び極低放射能環境における実験的研究を通じて、素粒子物理学、宇宙物理学及び地球物理学の発展に寄与する。
高度教養教育・学生支援機構
(教育関係共同利用拠点)
高度教養教育及び学生支援に関する調査研究、企画及び提言並びにそれらの方法の開発及び実施を関係部局との連携の下、一体的に行うことにより、本学の教育の質の向上に寄与する。
学際科学フロンティア研究所 異分野融合による学際的研究を開拓し、及び推進するとともに、各研究科、各附置研究所及び学位プログラム推進機構学際高等研究教育院との連携を通じて若手研究者の研究を支援することにより新たな知と価値を創出し、より豊かな人類社会の発展に貢献する。
スピントロニクス学術連携研究教育センター 世界をリードする日本のスピントロニクス研究の国際競争力の向上、新産業の創出、現産業の強化及び次世代人材の育成を目指し、国内外の研究機関との共同研究を促進する連携ネットワークの拠点としての役割を担う。
学術資源研究公開センター 学術標本、歴史資料として重要な公文書その他の本学の歴史に関する資料、植物園の敷地内に生育する生物資源等、本学が所蔵する学術資料の収集、保管又は保全及び研究を行い、もって学内の教育研究に資するとともに、これらを広く一般に公開して社会教育の振興に寄与する。
教育情報基盤センター 本学における教育の情報化及び情報教育に関する研究開発及び支援を行うとともに、教育上の情報システムに関する管理運用を一元的に行い、もって本学における教育の高度化及び学生サービスの充実に資する。
サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター サイクロトロン設備を多目的利用に供し、高レベル及び短寿命のラジオアイソトープの取扱設備を共用させるとともに、放射線の安全管理に係る全学的業務を行い、併せて加速器並びに測定器に係る原子核物理学、核薬学、サイクロトロン核医学及び放射線管理に関する研究開発を行う。
未来科学技術共同研究センター 社会の要請に応える新しい技術・製品の実用化並びに新しい産業の創出を社会へ提案することを目指し、産業界等との共同研究の推進を図り、先端的かつ独創的な開発研究を行う。
研究教育基盤技術センター 研究教育の推進に資する大型研究設備を設置し、及び管理運営することにより、本学の教員その他これに準ずる者等の共同利用に供し、並びに低温寒剤の安定供給及び低温技術の指導を行うとともに、本学における研究教育の高度化及び融合化並びに社会貢献の推進を図るため、本学の指定する研究設備及び機器を部局との連携により広く学内外への利用に供する。
サイバーサイエンスセンター
(共同利用・共同研究拠点)
全国共同利用の学内共同教育研究施設等として、研究、教育等に係る情報化を推進するための研究開発並びに情報基盤の整備及び運用を行い、本学の情報化の推進において中核的な役割を担う。

特定事業組織

組織名設置目的
産学連携機構 産業界と連携して研究開発を行う関係部局との連携の下、世界標準の産学連携マネジメントを基盤とした本学の産学官連携の推進に関する業務を行うことにより、本学の研究成果の社会実装を図り、社会経済におけるイノベーションの推進に寄与する。
研究推進本部 国立大学法人東北大学研究推進審議会と連携して、本学の研究推進に係る業務を行う。
環境保全センター 本学の教育研究活動に伴って生ずる有害物質を含む排水、廃油及び廃有機溶剤(放射性物質を含む廃棄物を除く。)を適正に処理し、及びその処理に関する技術開発等を行うとともに、化学原料化において2次公害となる物質の排出を抑制する技術を確立することにより、環境の保全に資する。
埋蔵文化財調査室 本学の施設整備が円滑に行われるために、構内の埋蔵文化財に関する調査を行い、併せて資料の保管及びその活用を図る。
動物実験センター 環境・安全委員会動物実験専門委員会が行う動物実験計画の審査、動物実験に係る法令遵守及び安全管理に関する事項並びに動物実験実施者等に対する教育訓練等の実施に関し支援することにより、本学における動物実験の適法性を確保し、及び動物実験に係る安全管理を推進する。
遺伝子実験センター 環境・安全委員会遺伝子組換え実験安全専門委員会が行う遺伝子組換え実験計画の審査、遺伝子組換え実験に係る法令遵守及び安全管理に関する事項並びに遺伝子組換え実験従事者等に対する教育訓練等の実施に関し支援することにより、本学における遺伝子組換え実験の適法性を確保し、及び遺伝子組換え実験に係る安全管理を推進する。
環境・安全推進センター 本学の部局と連携協力して、環境マネジメント及び安全衛生管理活動に係る業務を行う。
男女共同参画推進センター 男女共同参画委員会の方針に基づき、女性研究者の育成支援等に係る施策を行うことにより、本学における男女共同参画を推進する。
キャンパスデザイン室 本学の伝統を継承し、及び長期的視点に立ったキャンパスのデザインに関する調査及び研究を行い、専門的な観点から国立大学法人東北大学キャンパス総合計画委員会を支援する。
ロシア交流推進室 関係部局等と連携し、本学とロシアの大学その他研究機関等との全学的な交流を推進するとともに、本学がロシアに置く海外大学共同利用事務所の運営等を通じて、研究・教育のグローバル・ネットワークの構築に資する。
事業イノベーション本部 事業化推進事業に係る企画及び立案並びに事業化推進事業型共同研究に係る公募、審査、計画案の作成、実施の支援、進行管理、関係部局等との連絡調整等を行うことにより、事業化推進事業の推進を図り、もって研究成果の事業化及び実用化に資する。
インスティテューショナル・リサーチ室 教育、研究その他の本学の諸活動に関する多様なデータの効果的かつ効率的な集約及び分析等を行うことにより、本学の戦略的な大学経営の推進に資する。

その他の研究施設・組織・機構等

組織名設置目的
高等研究機構 世界最高水準の研究者が集結する優れた国際的研究環境及び研究支援体制を構築し、既存の学問領域を超えた新しい学術分野を創出する。
 原子分子材料科学高等研究機構 革新的材料科学に関する国際的な研究拠点として、原子・分子レベルにおける学理の深化及び異文化融合を通じて新たな原子分子制御法の確立及びこれに基づく革新的な高度実用材料の創出を図り、もって我が国の産業経済の持続的発展並びに当該学術分野における先端性及び優位性の維持及び進展に資する。
知の創出センター 世界に開かれた知の国際共同体の形成を目的とした頭脳循環の場として、先駆的な研究領域を創出するための活動を推進することにより、学術研究の発展及び指導的人材の育成に寄与する。
情報シナジー機構 本学全体の情報基盤整備等に係る企画立案、調整及び協議を行い、並びにその実施を担うとともに、情報システムに係る整備、運用、管理及び利用に関する調整 を行い、並びに情報基盤に基づく各種のサービスを提供するとともに情報セキュリティ対策の推進に必要な措置を講ずることにより、本学の情報化の推進を図る。
イノベーション戦略推進本部 本学と産業界等との産官学による連携を通じて、革新的なイノベーションの持続的な創出を戦略的に推進するための方策に関する企画・立案及び調査・研究を行うことにより、豊かな生活環境の中で少子高齢化においても活気ある持続可能な社会を実現する。
国際連携推進機構 関係部局との連携の下、本学の国際化環境整備を促進し、職員及び学生の国際流動性の向上並びに教育研究における国際連携強化を一体的に行う。
学位プログラム推進機構 学問領域の壁を超え、かつ、国境の壁を超えた先進的な大学院の学位プログラム等の実施を関係部局との連携の下、一体的に行うことにより、これまでの本学の教育の質の向上に寄与し、国際的な指導者として活躍する人材を育成することを目的とする。
災害復興新生研究機構 関係部局との連携の下、本学が東日本大震災の被災地の中心に所在する総合大学として被災地域の課題を踏まえ、その特色及び資源を活用して行う研究、人材育成及び新産業創出等の取組を推進し、その成果を社会に発信し、及び実践を図ることにより、東日本大震災からの復興及び新生に寄与する。
東北メディカル・メガバンク機構 東日本大震災における被災地の長期健康調査のための大規模コホート調査による医療健康福祉情報とゲノム情報をつなぐ新たな複合バイオバンクの構築及び次世代生命医療情報システムの研究拠点形成を通じた人材養成の推進により、医療資源の有効的活用等による医療過疎問題の改善及び先進的ゲノム医療の実現を図り、もって東北地方の復興に資する。
電気通信研究機構 本学の電気、通信、電子及び情報の各分野の研究者及び技術者の英知を結集し、災害に強い情報通信ネットワークの構築及び世界をリードする革新的研究開発を通じて、被災地である東北における情報通信・エレクトロニクス産業の興隆、さらに我が国における新しい情報通信・エレクトロニクス分野の新産業創出に寄与し、社会的課題にこたえる戦略的研究の推進、地域政策及び国家政策への貢献並びに産学連携研究の推進を行う。
総合技術部 技術職員(専ら教育研究の支援に従事する者に限る。)の能力等の向上を図り、及び適正な配置を実現することにより、本学の教育研究に関する技術的支援を行い、もって本学における教育研究支援体制の一層の充実に資する。
マイクロシステム融合研究開発センター 集積化マイクロシステムの研究開発拠点として、企業等との連携によりマイクロシステム融合技術の開発を推進して半導体集積回路分野における我が国の国際的な競争力の強化に寄与するとともに、情報・通信、製造、医療等の多様な分野において当該技術の実用化を図る。
省エネルギー・スピントロニクス
集積化システムセンター
スピントロニクス素子と論理集積回路とを融合した革新的な省エネルギー論理集積回路を開発し、及びその技術に係る産学連携拠点の構築を図ることにより、次世代半導体分野における我が国の国際的な競争力の強化に寄与するとともに、低炭素・省エネルギー社会の実現に貢献する。
材料科学共同研究センター 材料科学の研究開発拠点として、中国上海交通大学との連携により材料科学分野における共同研究を推進して、世界最高水準の研究成果の創出及び指導的人材の養成に資するとともに、学術及び産業技術の発展に寄与する。
国際集積エレクトロニクス
研究開発センター
集積エレクトロニクス技術を研究開発し、及びその技術に係る国際的産学連携拠点の構築を図ることにより、次世代集積エレクトロニクス分野における我が国の国際的な競争力の強化に寄与するとともに、当該分野の技術の実用化及び新産業の創出を目的とする。
産学連携先端材料研究開発センター 産学官による連携体制を構築し、未来の社会を支える新しい材料に係る加工、製造、処理、分析及び評価の各プロセスにおける技術の研究開発及び実用化を促進することにより、東北地域の産業復興及び我が国の材料分野における国際競争力の強化に寄与する。
レアメタル・グリーンイノベーション
研究開発センター
産学官による共同研究とコンソーシアムの形成を通じ、レアメタルのサプライチェーンの構築ならびにグリーンイノベーションを推進して、レアメタルを効率的に利用する産業構造の構築及び省エネルギーによる低炭素社会の実現に資するとともに、これらの研究を通じて次代を担う研究者及び技術者の教育及び育成に貢献する。
オープンオンライン教育開発推進センター 本学における大規模公開オンライン講座に関する研究開発、企画及び支援を関係部局との連携の下、一体的に行うとともに、本学の教育研究成果をオンライン教育により国内外へ発信及び公開することにより、本学の教育研究の一層の発展に寄与する。

附属図書館

所蔵冊数

(平成28年3月31日現在)

区 分種 別本 館医学分館北青葉山分館工学分館農学分館
蔵書冊数 図書 和漢書

1,599,274

170,284

88,040

178,050

84,567

2,120,215

洋書

1,169,794

247,144

305,018

182,778

56,316

1,961,050

2,769,068

417,428

393,058

360,828

140,883

4,081,265

雑誌 和雑誌

26,529

5,399

2,564

4,049

3,870

42,411

洋雑誌

17,982

9,428

8,219

4,371

1,806

41,806

44,511

14,827

10,783

8,420

5,676

84,217

利用状況

(平成27年度)

区 分本 館医学分館北青葉山分館工学分館農学分館
入館者

692,785

202,465

63,234

124,709

48,136

1,131,329

学外閲覧者

2,138

1,592

2,235

128

510

6,603

貸出図書

237,897

27,714

20,193

50,750

7,424

343,978

レファレンスサービス

10,401

3,884

2,880

4,988

1,925

24,078

情報検索サービス

17,512

8,275

1,152

2,245

866

30,050

文献複写

6,854

9,951

1,907

4,681

597

23,990

蔵書の特徴

1.国宝 史記 孝文本紀第十(平安時代)
類聚國史 巻第二十五(平安時代)
2.貴重本 和漢書820点(うち狩野文庫574点)
洋書110点
計930点
3.特殊文庫等 狩野文庫(前記の国宝2点を含む約108,000冊)、和算関係文庫、西蔵大蔵経(デルゲ版)、漱石文庫、阿部(次郎)文庫、晩翠文庫、大類(伸)文庫、児島(喜久雄)文庫、石津(照璽)文庫、梅原(末治)文庫、矢島(玄亮)文庫、櫛田(民蔵)文庫、和田(佐一郎)文庫、須永(重光)文庫、木下(彰)文庫、高柳(真三)文庫、宮田(光雄)文庫、伊東(信雄)文庫、河野(与一)文庫、中野(正)文庫、中村(吉治)文庫、平山(諦)文庫、松本(金寿)文庫、柳瀬(良幹)文庫、金谷(治)文庫、ヴント文庫(Wilhelm Wundt)、ケーベル文庫(Raphael von Koeber)、シュタイン文庫(Friedrich Stein)、ゼッケル文庫(Emil Seckel)、チーテルマン文庫(Ernst Zitelmann)、ヴュルフェル文庫(Georg Würfel)、秋田家史料、晴山文書、齋藤養之助家史料

病院

(平成28年5月1日現在)

部門診療科病床数
医科部門 内科 循環器内科、総合感染症科、腎・高血圧・内分泌科、血液・免疫科、糖尿病代謝科、消化器内科、老年科、漢方内科、心療内科、呼吸器内科、腫瘍内科 1,225
外科 肝・胆・膵外科、胃腸外科、移植・再建・内視鏡外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科、呼吸器外科、麻酔科、緩和医療科、救急科
産婦人科・泌尿生殖器科 婦人科、産科、泌尿器科
脳・神経・精神科 神経内科、脳神経外科、脳血管内治療科、精神科
小児科 小児科、遺伝科、小児外科、小児腫瘍外科、小児腫瘍科
感覚器・理学診療科 皮膚科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、肢体不自由リハビリテーション科、てんかん科、内部障害リハビリテーション科、高次脳機能障害科
放射線科 放射線治療科、放射線診断科、加齢核医学科
歯科部門 口腔育成系診療科 予防歯科、小児歯科、矯正歯科、咬合機能成育室
口腔維持系診療科 口腔診断科、歯科顎口腔外科、歯科麻酔疼痛管理科
口腔修復系診療科 保存修復科、咬合修復科、歯内療法科
口腔回復系診療科 咬合回復科、歯周病科、口腔機能回復科

患者数

(平成27年度)

部門/入院延患者数1日平均患者数
医科部門 381,027 1,041
歯科部門 11,107 30
部門/外来延患者数1日平均患者数
医科部門 577,984 2,379
歯科部門 153,543 632

先進医療

  • 泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術
  • 定量的CTを用いた有限要素法による骨強度予測評価
  • 低出力体外衝撃波治療法
  • 重症低血糖発作を伴うインスリン依存性糖尿病に対する心停止ドナーからの膵島移植
  • パクリタキセル静脈内投与(一週間に一回投与するものに限る。)及びカルボプラチン腹腔内投与(三週間に一回投与するものに限る。)の併用療法 
  • 歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法
  • 短腸症候群又は不可逆的な機能性小腸不全に対する脳死ドナーからの小腸移植
  • 短腸症候群又は不可逆的な機能性小腸不全に対する生体ドナーからの小腸部分移植
  • 術後のホルモン療法及びS - 1内服投与の併用療法
  • 急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR 法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
  • インターフェロンα皮下投与及びジドブジン経口投与の併用療法
  • FDG を用いたポジトロン断層・コンピュータ断層撮影による不明熱の診断(画像検査、血液検査及び尿検査により診断が困難なものに限る)
  • LDL アフェレシス療法
  • 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫に対する照射前大量メトトレキサート療法後のテモゾロミド併用放射線治療+テモゾロミド維持療法

このページの先頭へ